確定申告書の作成/登記事項証明書の請求

投稿日:

インフルエンザ休暇の最終日。天気が悪いのでジテンシャに乗りたくなる衝動も起こらなくて良かった、と思いながら最終日もおとなしく自宅で過ごす。と言っても、体調が回復した月曜あたりから今のうちにと確定申告の書類作成していたので、今日はその仕上げ。

サラリーマンな私は普段なら確定申告は不要だけれど、新居のローンが始まったので、いわゆる住宅ローン減税の還付金を受けるための確定申告が必要で。人生初めての確定申告に挑戦。

今回初めて行う確定申告。右も左も分からない状態からWEB上で情報収集を始めたが、国税庁のHPに行けばWEB上で書類が作成できる「確定申告書等作成コーナー」というサイトがあることが分かり、こちらを利用することにした。申告書の提出方法は、e-taxを利用してWEBで提出する方法と、このコーナーで作成した申告書を自宅でプリントアウトして郵送する方法。前者は電子証明書を取得したりICカードリーダを用意したりする必要がある。毎年申告する方には便利だと思うが、今年だけ申請する私には、そこまで揃える労力よりプリントアウトして郵送する方が手軽なので後者を選択。作成を始めるとステップバイステップで必要事項を入力するだけで良く、これを利用して一気に申告書作成が進んだ。

次に必要書類を集めるのだが、手元に無いのは住民票の写しと登記事項証明書。住民票は駅に隣接する市の窓口で貰えるので会社帰りのついでに行っても良いが、登記事項証明書の交付は法務局に平日昼間に行かなくては行けなくてハードルが高い。

そこで、この休みを利用して出向こうと思ったが、調べてみるとオンラインで証明書の請求ができるようだ。こちらは、法務省がやっている「登記・供託オンライン申請システム 登記ねっと 供託ネット」。ここ経由で火曜午後に申請して水曜午前に到着した。しかも、窓口交付よりもオンライン請求の方が郵送してもらうとしても手数料が安いというのが意外だった(法務省:登記手数料について)。

ということで、あとは住民票の写しを手に入れれば申告書が提出できる状態になった。


コメント コメントを追加

  1. 確定申告書の作成/登記事項証明書の請求 http://t.co/FI1ATVnf

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください