公私の切り替え

会社から一歩外に出ると、パッと仕事のことを頭から追い出してOFFになる。この切り替え、私は得意な方だと思う。もちろん会社の飲み会だとそのまま仕事絡みの話題になることもあるが、それでも帰りの電車で1人になればOFFになるし、休日に会社の人とジテンシャ乗ったりしても仕事の話を自ら振ることはまず無い。また、OFFになりすぎて週末跨ぐとたまに忘れている事項が多くて大丈夫か?と心配になる。

それくらい会社を出るとOFFにできることが得意な方だと思うけど、忙しく仕事が立て込んでる時期には、寝ているときに仕事にまつわる夢をたまに見る。こういうときは、朝起きたときから仕事モードに切り替わり、週末跨いでも細かなところまで抜け落ちが無い。それくらい、無意識のうちに仕事に気持ちが行っているようで、本能的に今は完全OFFはマズイと反応しているのだろうか??

6月は仕事の立て込み具合が後者だったが、7月に入って漸く落ち着きいつも通りのOFF切り替えが出来ている。サマータイムも始まって家族との時間も増え、夏休みの旅行の計画などプライベートのイベントも楽しみで、仕事中にOFFになら無いように気をつけなければ…


コメント コメントを追加

  1. kaz144 より:

    忙しいときの仕事の夢、よくわかります。私の場合は「やらなければならないことの予行演習」になりますね。日中は「一度やった仕事」なのではかどります(笑)。

    1. yski より:

      なるほど。予行演習という視点はありませんでした!今度意識してみます。と言っても意識して夢みれませんが…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください