子どもの運動会に向けて一眼レフのレンズをレンタルすることにしました

投稿日:

私が所有している一眼レフはキヤノンのEOS70D。この機種はライブビュー撮影の時のAFがデュアルピクセルCMOSにより像面位相差AF方式になり、ライブビューでの写真撮影だけで無く動画撮影でもAF速度が向上したのが売りだった。

それ以降たくさんの写真を撮ってきた。レンズはキットレンズの18-135mmの他に、EF-S24mmのパンケーキレンズと、撒き餌レンズと言われるEF-50mm F1.8STMを追加。昨年の運動会は18-135mmで撮影していたが、もう一歩寄れればなと思うことが多く…

[AD]

と言うことでとりあえず試して見ようとレンズレンタルを物色。EOS70DはAPS-Cなので、100-400mmとかだと実質160-640mmなので少しやりすぎかと。70-200mmで実質112-320mmなので、これくらいで一旦良いかな?と考えて、EF70-200mm F4L IS USMを候補に、運動会当日の天候次第では順延の可能性もあるので予約は運動会前日からの2泊3日と言う日程で、レンタル各社の調査を開始した。

Rental-Station


4600円、送料別、補償別
送料 片道1123円 往復2246円

THE RENTAL CAMERA SHOP


4620円、送料別、補償込み、
送料往復2700円

Map RENTAL


6000円 送料別、補償別

Apex レンタル館


4760円、返却送料別、補償別

最後のApexレンタル館がトータル最も安そう。往路の送料無料なので返却送料1300円くらいと補償費用476円が追加される。
一方最初の3社は費用別途なので追加で2500円くらいの費用が追加になる。

ちなみに、15000円以上のレンタルであれば最初の2社は送料無料になる。借りるレンズによっては条件に当てはまる場合もある。

と言うわけで、Apexにレンタルを手配。初めてのLレンズに望遠ズームなので、使用するのが今から楽しみだ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください