夏休み第2弾 〜お出かけと主夫業の夏休み〜

山の日から始まった10日間の夏休み第2弾。しかし、休み入る前から妻の体調悪く声も出なくて、楽しみにしていた休みが辛くてかわいそう…

なので家にいるときは主夫して奥さんには休んでもらう夏休み。その初日は朝から子供2人とお出かけ。ほとんどお兄ちゃんのためだけど、Nゲージ体験と、紙の電車ペーパークラフト。

このあと子供2人とご飯食べたのだけど、4人がけのテーブル席で3歳児と1歳児面倒見るの大変。しかも、何故だか兄妹揃って座りたいと言うし…世の中のお母さんたちは本当に凄いと思います。

そして妻体調不良のまま父の山小屋へ2泊3日。今年は天気も悪くジテンシャ諦め、楽しみにしていたペルセウス座流星群も見れず、ゆっくり過ごしました。子供達は従兄弟と会えて楽しかったようで。長男は、畑も堪能。

帰宅後は妻の実家行ったり、2度目のキドキド行ったり、近くにお出かけ。

下の子もメカ屋の血が入ったか?!

主夫業は、今まで1日単位なら経験あるけど、1週間は初めての経験で、体力的にも精神的にも気づけば疲れていたようで。最後の日曜は力尽きてぐーだらしてしまった。私の妻含めて主婦の方々は、本当にすごいなぁ。そして、cookpadに毎日助けられました。

休み最後に向けて妻の体調もだんだん回復して、夏休み全て終了。最後に仕事の夢を観るおまけつき。月曜から再び元どおりの生活へ。戻れるかなぁ…


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*