クルマの乗り換え(1)

投稿日:

8年ぶりにクルマの乗り換え。昨年車検の年を間違えてクルマ探し始めたが今年はとうとうやってくるので、その前に妻の乗れるクルマに乗り換えよう。

家庭内の車選びの論点は、AT免許で乗れて、なるべく小さく、今より燃費良く、ドアはヒンジ?スライド?、安全装備/運転支援装備に何があるか?といったところ。

一つ目のAT免許で乗れるクルマは簡単にクリア。むしろAT免許で乗れないクルマ探しのほうが難しい。どちらかと言うと、前車のレガシィを諦めると言う意味。

二つ目のなるべく小さくは、私の希望はCセグまでと言うのに対して、妻の希望は軽並みと言うことで妥協点が見出せず、仮に中途半端に妥協すると妻の運転しなくちゃと言うプレッシャーになるので、結局前車と同じ程度の大きさにしようということに。

三つ目の今より燃費良くは、少なくともカタログスペックは満足できれば良くて、あわよくばディーゼルかハイブリッドか。

四つ目のドアは子供の乗り降り/乗せ下ろしにスライドドアと悩んだが、それ以外優先で選ぼうと言うことにした。二人ともスライドドアに抵抗があるのと、意見聞く人に寄ってスライドドアの是否は両論あるので、これは条件にしないことにした。

そして最後の安全装備/運転支援装備が決め手で結局スバルを乗り継いでレヴォーグにした。やっぱりスバル好きなのと、EyeSightが他車の装備より性能が良いとのことでそれが決め手となった。正直、CMでやっていた日産のパーキングアシストはとても迷う機能だったけど、大きさとプリクラッシュの機能的に最後はスバルに。

と言うことで4月の半ばに納車。クルマが変わることの嬉しさよりも、結婚前から乗ってたレガシィとのお別れが寂しい。それでも二人目も産まれて半年だし、このクルマとともに家族の楽しい思い出も増えて行くと良いな。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください