タイの出張生活

2015年始まってすぐの仕事は、タイへの出張。会社はバンコクから車で2時間弱の片田舎の工業団地。ここでの生活もすでに3週間経過。

image

最初は仕事的にも余裕があり、週末はバンコク観光に繰り出したりしたものだ。アメ横が大きくなったようなウィークエンドマーケット行ったり、寝観音のワットポーに行ったり、チャオプラヤ川の水上バスに乗ったり、お土産押し売りの水上マーケット行ったり、象に乗ったり。

image

image

image

image

食事も普通のタイ料理の食堂から有名なパッタイ、タイスキ、プーバッポンカリー、ソムタムと満喫。

image

image

しかし徐々に忙しさも増してきて、ここのところは朝7時に出たら、帰宅は12時近くっていう生活。帰ってシャワー浴びたら後は寝るだけ…

そんな日常から離れて、今日は貴重なおやすみ。滞在しているプラチンブリでゆっくり過ごして身体をリフレッシュ。朝はゆっくり起きて、昼頃に近くのショッピングモールまで出かけてタイ土産を物色。ホテル戻って夕方ジョギングしようかなと思ったけど、暑さにやられそうでジムでマシンでラン&バイク。そしてシャワーとタイビール。

image

image

こんな出張生活も終わりが徐々に見え始めた。予定通り行けば水曜に、最大でも来週の月曜には帰国となります。問題は、日本に帰った後に寒さに耐えられるかどうか…


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*