スキー指導員研修会の理論

去年の2月に開催された白馬五竜での指導員研修会でコンディションが良かったことに味をしめて、引き続き今年も研修会受けます。雪上の研修会は年明けて2月だけど、理論はこの時期都内にて。10/12に中野ZEROへ。

教程が変わったこの時期、今までは配布物だったオフィシャルブックが希望者が購入するシステムに変わり、当然のように(?)買わない私にとっては、今の理論がドンドン疎遠になって行く…雪上研修会が勝負です。

理論研修は、最初2時間弱のメインはスキーそのものよりも、どちらかと言うとスキー業界の話に終始して若干興味が削がれがちに…zzz。
最後の30分、体幹を鍛えることによる影響を仮説と実験とおして行った研究の紹介は面白かった。その講師の方の他の研究も含めた紹介がメインの講習だったら個人的には良かったかな。


コメント コメントを追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*