インナールーティング

投稿日:

ULTIMATE CF SLはモデルチェンジでワイヤーがインナールーティングに変更。フレーム到着まではワイヤー通せるかどうかドキドキ。

image

実際にワイヤーを通し始めると、ワイヤーをガイドするライナーが入っていて意外と入れやすい。ただし、リアブレーキとリアディレイラーのワイヤーはすんなり通せたが、フロントディレイラーのワイヤーは出口の穴がゴムになっていてワイヤーの入口から突っ込んで行くだけではワイヤー通らず、BB入れる穴からワイヤーをアシストしてようやくディレイラーにつなげた。

しかし、フロントディレイラーに繋ぐワイヤーにアジャスターを噛ませるのを忘れたのに気づいたのは組み終わってディレイラー調整の段階。テンションの微調整をする手段がなくどうしようかと。BB外さないとワイヤー通せないし。だけど圧入したBBをさすがに取り外すのは道具を工夫しても難しそうだし。もしかしたらBB下のケーブルガイドを外せば行けるかな?なーんて考えたけど結局はワイヤーの固定部で気合の直接調整で済ませた。

インナールーティングも自分で組めますが、特にフロントディレイラーのメンテナンスがし辛くなった。

[`evernote` not found]

コメント コメントを追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*