開発者電卓

仕事柄、データを打ち込むときに、10進数と16進数を行ったり来たりとすることが多い。そのため、Windows標準の電卓ソフトを使って10進数を16進数に変換することが多かった。これをもっと簡単にできないかなぁ…

ふと、そんなソフトがApp Storeに無いか?と探したときに、シンプルに操作できる「開発者電卓」を発見。BYODとは全く無縁の我が社ではありますが、仕事の効率化ということで早速ためして見ることに。

開発者電卓 (16進数 10進数 8進数 2進数) 1.2.0(無料)

カテゴリ: ユーティリティ, 教育
現在の価格: 無料(サイズ: 0.6 MB)
販売元: QQ TSUBASA – DAI WEIJIE
リリース日: 2012/10/17

App

現在のバージョンの評価: (3件の評価)
全てのバージョンの評価: (7件の評価)

ss1 ss2

使い方は至って簡単。
「DEC」ボタンをアクティブにして10進数で数字を入力。すると、数字を入力したそばから16進が「HEX」の欄に表示される。

逆に16進数を10進数にする場合は、「HEX」ボタンをアクティブにして16進数で数字を入力すれば、「DEC」の欄に10進数が表示される。

これ以外にも、2進数も8進数への変換も可能。

入力してその場で変換できるシンプルな電卓。このシンプルさが素晴らしい。
試しに周りの同僚にも進めてみるとかなり好評。
データ入力の効率もかなり上がりそうだ。

実はiPhoneのアプリよりも、先にAndroidで出ていたらしい。つまり、iPhoneとAndroidのどちらのユーザーでも、スマートフォンさえ持っていれば開発者電卓の恩恵には誰でも預かれる訳で、これまた素晴らしい。

開発者電卓Pro (16進数 10進数 8進数 2進数) - QQ TSUBASA


Get it on Google Play

[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*