草津ロングライド 序章

これまで参加できていなかったtoRideのロングライドイベント。毎年他の用事と重なり参加出来なかったが今年はようやく参加できた。予めゴールの宿に荷物を送り、土曜日の早朝4:30にスタート。

一緒にスタートするのはtoRide荒川支部のfujihooさんとairyuさん。戸田橋に4:30に集合して荒川自転車道を北上。実はスタート前から雨が降りだし、暗雲立ち込めるスタートだった。何もトラブル起きなければ良いのだが…

荒川サイクリングロードは順調そのもの。走り慣れた左岸も始めて走る右岸も、向かい風でスピードは上がらないが快調に進む。急に涼しくなったのでいつもより汗が出てこないし快適。だけど汗が出てこないからか、珍しく40kmくらいのところでトイレ休憩。

20120926-165556.jpg

そこから約20kmで最初のCPの籠原のコンビニに到着。朝ごはんは食べていたがお腹がすいたのでオニギリ2個を補給。ここで取手組と落ち合う予定だったが荒川組とほぼ同時にsatomiさんが到着するものの取手組はまだのようなので先に出発。ここからは4人で隊列組んで17号をひたすら進みます。

2度目のストップは高崎。17号から一旦18号に折れて、406号に入ってすぐのコンビニ。この先の峠に備えてここでも補給。今度はパン二つとバームクーヘンを食べる。これまで曇り空だったが高崎入ったあたりから晴れ間が出てきた。

20120926-170841.jpg

そして取手組との差が変わらないのを確認して再び4人で先行。ここから先の406号は、ダラダラと2%くらいで登る感じで、スピードが乗らずちょっと気持ち悪い感じ。先頭に立つと自然と3人と離れてしまったりしたが、「待たなくて言いよ」とのお言葉に自分のペースで進む。406号は国道なので車が多く、途中で並走する県道130号に入ったが、ここが途中10%程度の坂があったりしてさらに離れたりするので、要所要所で待ったりする。

20120926-171511.jpg

再び406号に入りダラダラと登っていく。昨年airyuさんが熱中症でやられて水をかぶった公民館などを通り過ぎ、二度上峠の分岐点へ。分岐の交差点を過ぎたところにある個人商店の軒先で峠前最後の休憩。ここで、ドリンクとパーフェクトプラスのプチケーキ1個を摂る。この頃には陽射しも強く気温も上がるが、それでも残暑と言うには涼しいくらい。本当に気温には恵まれました。

20120926-172120.jpg

ここまで平坦基調からダラダラと40kmくらい登り、スタートからトータル125km。いよいよここから峠へ…


コメント コメントを追加

  1. Yusuke Imai より:

    草津ロングライド 序章 http://t.co/Bd9umYxh

  2. Yusuke Imai より:

    草津ロングライド 序章 http://t.co/Bd9umYxh

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*