Flipboard

 

iPadを使っている人にはお馴染みだが、iPhone用にもFlipboardがリリースされた。
http://flipboard.com/
twitterやFacebookのタイムラインなどをペラペラめくる感じで読んで行く。

twitterはひょっとしたら本家アプリやechofonなどでザーッと流して読む感じの方が好む人もいるかも知れないが、Facebookも含めて、ペラペラめくる感じの操作感はクセになる。
その他にも、Google ReaderやFlickrなども設定すればペラペラとめくってみれる。

私の場合はブログや一般ニュースや自転車情報などをGoogle ReaderでRSSを設定して読んでるので、今までは別のアプリを使っていたが(RSS Flash GやByline)、
これらを全てFlipboardで読む設定にして、RSSもペラペラと読むようになった。

そしたら、今までtwitter、Facebook、RSSリーダーと別々のアプリで閲覧していたものを、Flipboardで全てまかなうようになった。
そのため、それぞれの専用アプリがサブアプリに格下げされてしまった。
そして今では、iPhoneを触って真っ先に立ち上げるのがFlipboardになった。

そんなFlipboard。iPhone版のリリースと同時にかなりのダウンロードがあった様子。
そして数時間ダウンしたようだ。確かにダウンロードした直後は色んな設定ができなかった。

http://jp.techcrunch.com/archives/20111214flipboard-adds-1-million-users-its-first-week-on-the-iphone/

しばらくは、Flipboardにはまっていそうです。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*