序章/おきなわ

投稿日:

11/9土曜日。今年も,ツールドおきなわに出発する日が来た。関東地方は今日から冬型の気圧配置で寒くなる。一方の沖縄地方は今日から天気は下り坂で雨予報。ここは覚悟をして行かなくては。。。と思っていながら,傘を一本も持たずに出発したことに気づいたのは羽田についてから。まあ,必要なら沖縄ついてから買えば良いっか。

という出発当日は,4:00過ぎにぶみーさんからのTELがきた。「もう起きた?」いつも寝坊がちなぶみーさんですが,一年一度のイベントに向けて今日はさすがに早起きのようです。そのあと,4:30に予定通りShigeさんが迎えに来てくれて,ぶみーさんを拾い,5:00に谷和原ICから常磐道へ。羽田には6:10ごろ到着し出発まではまだまだ余裕がある。荷物あずけたり朝食とったりして過ごして飛行機に搭乗すると,7:55の定刻を10分くらい遅延で羽田を出発。例年は自転車の積み込みで20分くらいは軽く遅くなるが,今年は10分で済んだみたい。

沖縄に降り立つと天気は。。。晴れ?あれ?晴れている。天気の進行が遅れているのか?しかし天気の良い沖縄は空も海も本当にきれいで見ていて癒される。やっぱり沖縄だなぁ。


羽田から乗ってきたANAの飛行機。青空に映えるなぁ。

ちなみに,今回はtoRideは130kmにぶみーさんとaiRyuさん。85kmは去年も一緒のKANIくんとshigeさんと私yski。そして一緒に行ったwemoからは130kmにKSGさんとhiroさん。85kmにはたけにいさんがエントリー。ぷらすKSG奥様の合計9名の大所帯です。

那覇空港を出てレンタカーを手続きして,12:00には那覇を出発し名護を目指す。天気はよいのだが,北の方を見るとあつーーい雲が。名護についてエントリーを済ませ沖縄での最初の食事。ここはやっぱり沖縄そばでしょう。


名護の西は青空。しかし北/東には厚い雲が。。。


今年の受付は名護の市街地。午前中はクリテリウムが開催された。


最初の沖縄そば。というより名護そば。麺が平べったい。

いろいろ済ませて14:30に名護を発ち15:15ごろにオクマに到着。チェックイン,自転車の組み立てを済ませて16:30過ぎに試走に向かう。去年までは前日試走はしたことは無かったが,組み立てた自転車のチェックには走っておかねば。ということで,与那の登りの途中まで行って暗くなる前に17:15には下り返し,17:30過ぎにオクマに戻る。


試走の帰りもまだまだ天気は良いが,このあと天気は下り坂に。。。

お風呂も入り,プチ決起集会をしたあとで,明日の準備に。補給食は全てこの日中に用意します。写真を忘れたけど用意した補給食は,,,

・パワーバー1本(スタート前用)
・パワージェル3本+水をフラスコに
・CCD1本
・Perfect Plus一袋(お腹にたまるものが食べたければ)

これだけ用意して今日はおしまい。翌日の天気をしつこくチェックしながら,コースを頭に叩き込みながら,22:00過ぎには夢の中へ。。。zzz

 

(つづく) 

[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*